薄毛対策について

MENU

薄毛対策について

薄毛が気になる男性は多いと思います。特に若い30代から40代の男性で薄毛症状が出はじめるとかなり深刻にとらえて悩んでしまうことが多いようです。

 

薄毛が始まってからすぐに薄毛対策をしっかり行うとかなり効果があります。例えば育毛剤を使用しながら毎朝晩の頭皮のマッサージをしっかり行い血行を良くすることで育毛剤に含まれている育毛成分が地肌にじんわりと浸透して発毛を促進してくれるのです。

 

育毛剤の他にも育毛サプリも販売されているのでこういったものを試しても良いでしょう。これらを最低半年以上試してみても全く効果が無い場合には発毛外来などを訪れて発毛薬剤などを使用した有効治療を始めると、かなり薄毛も改善することができます。薄毛でも諦めずに積極的に対策をとるようにしましょう。

気づいたらカッパでした

自分が薄い!気づくいた頃には自分のつむじの周りは、かなりハゲ進行していました。
自分では人並みの毛量があり全く薄いと思っていませんでした。

 

鏡で毎日みても前髪あたりは普通にありましたし理髪店には月に一度は行っており25年通い続けている馴染みの店長(オーナー)も、ハゲの進行を一切告げてくれませんでした。

 

私の頭を誰よりも見てきた店長。
薄くなってきたなぁと気付いてたはずです。

 

自分が薄い!毛がない!やばい!と気付いたのは何年振りにパーマを、かけようと思い店長に相談した時です。

 

私が髪型のデザインを色々言っても、色よい返事が返ってきません。その時、直感的にハゲか、ハゲじゃない方かで分類するなら

 

私はハゲの方だと。パーマかけず馴染みの店長との会話も少なくカットだけで家に帰り合わせ鏡で見ると私は確実なハゲでした。

 

次に散髪に行ったら25年の馴染み店長に私のハゲ進行を伝えなかった理由を聞いてから散髪屋を変えます。